間取り

Atype

ファミリーでも充分に暮らせる3LDK

それぞれがプライベートな時間を過ごすエリアと共に過ごす時間を過ごすエリアを明確に分けたプラン。
LDK横のベッドルームは可動間仕切でゾーニングしているため、開け放てばLDKと一体化したゆとりある空間が確保できます。
玄関に設けたキャビンやウォークインクローゼットなど収納にも配慮し、一人や二人だけでなく、ファミリーでも充分に暮らせる広さを確保しました。

間取り